よくあるご質問

トップページ > よくあるご質問

よくあるご質問にお答えします。

お墓、ご法要、ご改葬、税金等についてのお尋ねに、お答えします。
もっと、お知りになりたいことがありましたら、ご来園、お電話、またはメール等でお気軽にお尋ねください。

ご自身で現地の環境等を確認する事が必要です。そこから全てが始まります。
お気に入りの箇所が有りましたらご予約(無料)をお受けいたします。

Q,お墓の申し込みから建立まで、どのくらいの日数がかかりますか?
規格墓(完成墓)で1ヶ月余、自由墓で3ヶ月くらいです。
Q,新規にお墓を建てる場合、どんな書類が必要ですか?
住民票(ご同居の家族を含みます)、印鑑(認印)が必要です。詳細は当霊園へお尋ねください。
名義人様に成る方のみ住民票(同居家族を含みます)印鑑(認印で可)が必要です。
彫刻内容書をお調べ下さい。(例えば正面文字、ご家族紋等)
Q,お墓を建立するのにローンは利用できますか?
当霊園の提携ローンがご利用いただけます。(JACCS、セディア)
Q,寿陵墓とよく聞きますが、どんなお墓ですか?
生前に建立する自分のお墓を「寿陵」といいます。事故、災厄から護られ健康と幸せを願い、天寿を全うするという縁起のよいお墓といわれています。墓石の建立者名を「朱」で書き入れます。
Q,遠方にあるお墓(仏様)を移転したいのですが?
お墓(仏様)を他の墓所に移転することを、改葬といい、改葬許可書が必要です。現在のお墓のある市町村役場等から「改葬許可書」を発行してもらいます。詳細は当霊園へお尋ねください。
Q,お墓の承継者がいないのですが?
いろいろな承継方法が考えられますので、詳細は当霊園へお尋ねください。
Q,年忌法要は何回忌くらいまでするのですか?
特にはきまりはありませんが、五十回忌までくらいが普通です。
Q,宗派が異なるのですが、大丈夫ですか?
当霊園は、財団法人です。宗旨・宗派等及び国籍も問いません。
仏教各派、神道、キリスト教、無宗派の方等どなたでも問題ありません。
Q,共益維持費はどんなことに使われる費用ですか?
霊園内の施設、設備、清掃等の霊園維持管理(個人墓は含みません)や環境整備に要する費用です。
Q,お墓を撤去したいのですが?
不動産と違い、墓地は永代「使用権」の為、権利を転売できません。
撤去される場合は、当霊園へ返還する形になります。土地の売買ではなく墓地として使用する権利の取得になります。 不要になった場合は使用権の返還になります。従って転売は出来ません。
Q,お墓にかかわる税金について知りたいのですが?
お墓の購入時、墓石には消費税がかかりますが、相続等には課税されません。
Q,無宗派の人でもお墓は必要ですか?
仏様をお祀り(お納める)為には必要かと思われます。
Q,宗派に従ってお墓の形状は違いますか?
若干の形状違いは有りますが、ほとんど気にかける事は有りません。
Q,価格はどの位からですか?
当園の場合は墓所、墓石で78万円から〜有ります。内容等は詳しくご説明いたします。
Q,納骨堂は有りますか?
合祀墓(もやいの碑)を準備いたしております。
Q,納骨はいつ頃迄と決まりは有りますか?
基本的には決まりは有りません。既にお墓をお持ちの方は本来であれば49日が良いかと思いますが、又はお彼岸時やお盆前に合わせてはいかがでしょうか。
Q,永代供養墓のご遺骨は一定の期間が経過したその後はどうするのですか?
当園では現在建立させている場所でそのまま永久的に当園がお祀りして行きます。
Q,お墓の納骨堂が満杯になったらどうするのですか?
当園のお墓はその様な状態を想定して全て納骨堂内部に土灰部分が有り、古い仏様順に土に還します。
霊園のこと、お墓のこと、お気軽にご相談ください【フリーダイヤル】0120-089049(オハカハシングウ)
資料請求・無料見学申込

ページの先頭へ戻る